動物との触れ合い

2018.2.22

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターのニシザワです。

今日は朝から寒かったですね。

久しぶりの雨かと思いきや

ミゾレに変わり

雪も降ってきました。

日中も気温は上がらずとても寒い1日でした。

そんな中、今日の午前中は運動のプログラムですが

始めての企画として、

スクール近くの歩いて十数分のところにある、

動物と直接触れ合える施設にお伺いいたしました。

雪に降る中、いつもの土手は冷たい風が吹きつけ

寒さもより感じられますが、

可愛い小動物と触れ合い

身も心もポカポカと温かくなりましょう。

施設に着くと早速

動物たちと触れ合いました。

平日の昼間だったので

他の利用者の姿は見えず

貸し切り状態で遊ぶことができました。

みんなウサギがお気に入りのよう!

犬や猫などのポピュラーな動物たちと触れ合う機会は

あるかもしれませんが、ウサギと触れ合うことは

なかなかないに違いありません。

どのこもとてもおとなしく

鼻をヒクヒクする姿に

うっとりと見とれてしましました。

外では犬のゲージがありました。

あいにくの天気でしたが

晴れている時は

散歩ができるみたいですよ!

今日は雨だったので敷地内だけの散歩でした。

今度は晴れている時にきたいですね。

他にも猫と触れあえるスペースもありました。

愛情をもって撫でられることに慣れているらしく

みんな気持ちよさそうでした。

遊具片手に接してみたりと

みんな動物との触れ合いがとても楽しかったみたい!

癒しを感じられる素敵なイベントになりました。

スクールに戻ってきてからは

動物に直に触れあってきたので

手洗いうがいを徹底しました。

風邪もそうですが、感染症にかからないためにも

衛生面もキチンとします。

今までは散歩の途中ですれ違うペットとしか遊ぶことができませんでしたが、

今日お伺いした施設では

心行くまで触れ合えることができます。

可愛い動物を通して

愛情を与えたり、感じたり。

動物を通じてのコミュニケーションも大切ですね。

また遊びに行ければと思います。

明日を乗り切れば楽しい週末が待っています。

明日も元気にがんばろう!