サプライズ誕生日会

2018.2.15

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日の朝はいつもの厳しい冷え込みがなく

暖かかったですね。

風もほとんどなくとても過ごしやすかったです。

そして今日は年に1度のイベントが!

セカンドスクールのコジマ校長の誕生日!

みんなでおめでとうの気持ちと日頃の感謝の気持ちで

プレゼントを製作しましょう。

製作編集長に企画することが好きなサッキー。

どんな企画をしてくれるのでしょう?

大きな色紙に得意の似顔絵を描いて

寄せ書きのプレゼントを作ります。

色紙がポップアートの様に彩られていきます。

リビングではみんなで寄せ書きをします。

どんなことを書こうかな?

感謝の気持ちを伝えたり。

コジマ校長へのお祝いのメッセージを書いたり。

プレゼントのデコレーションもキレイにラッピングでき

みんなの想いがたくさん詰まった誕生日プレゼントができあがりました。

きっと喜んでくれますね。

今からプレゼントを渡した時の

コジマ校長の満面の笑みが思い浮かびます!

そして誕生日といったら

バースデーケーキ!

セカスクが誇る

パティシエ・ミカが腕を振るってくれました。

スポンジも完全ハンドメイドで作ります。

セカスクママこと調理スタッフのマルヤマさんから

アドバイスを受けながらたくさんの愛情を込めていきます。

ケーキの材料や器具も用意していただきありがとうございました!

 

数十分後、焼きあがったスポンジに

先ほど泡立てておいた

ホイップクリームを塗っていきます。

イユもトッピングのお手伝い。

平面に切ったスポンジにイチゴをキレイに

並べていきます。

イチゴとイチゴが重ならないように

丁寧に並べます。

上と下がうまく合わさったら

ミカがキレイにデコレーションをしていきます。

真っ白なホイップクリームに

真っ赤なイチゴが映えます。

街のケーキ屋さん顔負けの

とてもおいしそうな

ストロベリーショートケーキができあがりました。

ケーキカットをするのがもったいないくらい!

夕方になり

いよいよ

コジマ校長へのサプライズ誕生日会のスタートです。

まずはみんなで一生懸命作成した

寄せ書きを送ります。

色紙の中央にある

コジマさんの顔の周りに

みんなの似顔絵を描いてくれました。

細かいところまでよく似ていて

とても素敵な仕上がりになっています。

トシがどの似顔絵が誰かを

教えてくれました。

次はイユが

キレイにラッピングしたプレゼントを渡しました。

ハートのクッション材も可愛らしいです。

箱の蓋にもメッセージを

書きました。

読んでいるコジマさんも

嬉しそうです。

プレゼントの中身は靴下。

ちょうど欲しかったらしく

よかったです。

そして、キレイにデコレーションされ

更にロウソクの灯かりが暗くした

部屋が一層ムードを引き立てます。

みんなでバースデーソングを

歌いながら誕生日会も佳境を迎えました。

一気に息を吹きかけ火を消します。

愛情がたっぷり詰まっているケーキは

美味しいこと間違いないですね!

みんなからのたくさんの素敵なプレゼントを

受け取っていただいたコジマ校長は

みんなから愛されていますね!

そして、お礼のお言葉を頂きました。

みんなからの想いのこもった誕生日を

ありがとう。

いつか自分の親にも素敵な誕生日を

贈ることができるようにと

みんなへ素晴らしい激励をしていただきました。

最後にミカから一言。

ここ最近自分の進路と真剣に向き合ってきました。

そして1つの答えが出ました。

セカンドスクールでコジマさんを始め

サポーターの方々とも一緒に働きたい!

ぜひ一緒に働かせてほしい!

コジマ校長にとって

一番のプレゼントになったことでしょう!

自分のやりたいことがなかなか見つからなかった時もありました。

暗中模索し、右往左往した時もありました。

でも今はただ1つ将来の自分を見据えて

大きく前に進んでいます。

もちろんミカ1人の力で!

今日はとても素敵な1日になりました。

みんなにとっても素晴らしい日だったことでしょう。

明日もいい日になるように

明日も元気にがんばろう!