生活の様子
希望溢れる未来へ

2022.4.2

今日は朝から気持ちのいい天気となりました。

ポカポカとした春の陽射しが心地良いですね。

満開の桜も少しずつ花びらを落とし始めていますが、散って行く桜も風情があって楽しむことができますね。

 

 

春爛漫にふさわしい明るく、嬉しいニュースがありました。

セカンドスクールの課程を修了したジオウとミツノリが卒業しました。

寮生活では楽しいこと、嬉しいこと、時には辛いこともありました。

しかし、その全てが経験となり、自らの成長へと繋げることができました。

どんなに離れていても、いつも自分のことを想っていてくれた家族がいたからこそ、今日まで頑張ることができました。

 

 

今の素直な感謝の想いを手紙で伝えました。

元気がなかったあの頃は、うまく自分の気持ちを伝えることができなかったかもしれませんが、今はしっかりと伝えることができますね。

以前の自分ではない!

自信を持って言えることができますね。

 

 

受け取った卒業証書にはたくさんの想い出が詰まっています。

以前は不規則だった生活も、寮生活を過ごすうちに自然と規則正しい生活リズムが身に付きました。

一度身につけたことは手放したくないと、卒業後も継続する強い意志を見せてくれました。

 

 

当番を通じて学んだ責任感や協調性。

真剣に取り組んだからこそ、いつも仲間に囲まれ和気藹々と過ごすことができました。

当初は人と接することに苦手意識がありましたが、見事に克服することができました。

 

 

そして、本当にやりたいことを見つけたことで、長いトンネルから抜け出せたことと思います。

特に音楽との出会いは、成長を加速させるきっかけとなりました。

ミュージックフェスでは毎月バンドを組みたくさんの素敵な曲を披露してくれました。

堂々とした演奏を披露する姿は立派でした。

ステージ上から見る景色も最高だったに違いありません。

 

 

これから先、目の前に壁が立ち塞がってしまったとしても大丈夫。

壁の壊し方、乗り越え方の術は身につけました。

素敵な将来が待っていますね。

ジオウ!

ミツノリ!

本当に卒業おめでとう!

輝かしい未来へ栄光あれ!

 

【本日のトピックス】

絶好の天気の中、今日は4月のイベントとしてお花見イベントを実施しました。

今日のイベントに、合わせてくれたかのような満開の桜。

最高のお花見日和となりました。

 

 

お花見と言えば、団子ですよね。

何かを作ることが大好きな生徒達。

もちろん団子は1からの完全手作りです。

食べやすい大きさにちぎり、丁寧に捏ねていきました。

楽しみにしているお花見に作っている最中の会話も捗ります。

手先が器用な生徒達にとって、団子作りはやりがいを持って取り組むことができ、慣れない作業でも協調性を発揮することで見事に作り上げていきました。

お花見には、みたらし団子と白玉ぜんざいを用意しました。

もちもちの団子はとても美味しそうですね。

 

 

準備が整ったらお花見のスタート。

満開の桜が咲き誇る絶好のロケーションに気分も高揚しますね。

みんな美味しそうにお花見団子を頬張っていました。

美味しいお花見団子と綺麗な桜に、心も身体も癒されますね。

楽しい会話はどんどん弾み、お花見を更に盛り上げていました。

今年も最高の桜が咲き誇りました。

また1つ素敵な想い出が増えましたね。

今という時、今の仲間と味わえる想い出。

決して忘れることはありません。

今月もまだまだ楽しいイベントをたくさん用意しています。

次はどんなイベントが待っているかな?

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!