生活の様子
イベント準備

2022.2.25

今日も朝は冷え込みましたが、日中はポカポカと冬の陽射しをたくさん浴びることができました。

週末にかけては気温も上がるようなので、春らしさを感じることができそうですね。

花粉の飛ぶ量も増えてきそうなので、手洗いうがいはしっかりと行い、体調管理にも気をつけていきましょう。

 

 

セカンドスクールの生徒達がやりがいを感じているミュージックフェス。

本番までの日にちが迫る中、演奏の仕上げもイベントの準備も着々と進んでいます。

楽しみにしているイベントだからこそ、みんなで盛り上げ、喜びを分かち合うことができますね。

 

 

軽作業が得意な生徒達にとって、ステージの設営作業もお手のものです。

新しい仲間も増えている中、初めて作業にあたる生徒も、まだ慣れていない生徒もいますが、先輩の仲間が優しく丁寧に教えてくれるので安心ですね。

誰かがやっているのを見ているだけではなく、「自分もやってみたい!」と意欲生を持つことはとても大切です。

アリスとカズトラも積極的に作業にあたっていました。

 

 

できなくても大丈夫。

少しずつ身に付けていけばいいんです。

小さなできたを繰り返し、経験値を積むことで自信へと変わっていきます。

モナカも丁寧な作業を心掛けていました。

何事もまずやってみてからの精神は生徒の代が変わっても受け継がれています。

 

 

今回のイベントでは誰がどんな素敵なステージを披露してくれるのでしょう?

人前に立つことが苦手だった生徒も仲間との演奏を通じ、徐々に苦手意識が薄れていっているようです。

決して前に出るタイプではなかった生徒も、ソロで立派なステージを披露してくれました。

イベントは生徒達にとって楽しむ場はもちろんのこと、成長する場にもなっています。

本番の日が今から待ち遠しいですね。

 

【本日のトピックス】

今日2月25日は「親に感謝の気持ちを伝える日」に制定されています。

2が親と子の双方を、25がニコニコ笑顔を表していることにちなんでいて、日頃は面と向かって言えない親への感謝の気持ちをきちんと伝えるきっかけの日としてもらうことが目的とされています。

 

 

生徒達は親元離れた生活の中でたくさんのことに気付き、学んでいます。

以前は食事の用意や洗濯など、やってもらうのが当たり前だったことと思います。

しかし、寮生活では基本的に自分のことは自分で行なっています。

こんなにも大変だったんだと実感する機会もたくさんあります。

これからも日々、家族や両親のありがたみを忘れることのない生活を心掛けていきましょうね。

明日は週末。

どんな楽しいことが待っているかな?

ぐっすり休んで

明日も元気に頑張ろう!