生活の様子
自主性の発揮

2021.1.24

昨日の夜は雪が舞う時間がありましたが、未明には雨に変わり雪が積もることはありませんでした。

午前中も冷たい雨が降り、昨日同様に肌寒い1日となりました。

 

 

今日の日めくりカレンダーのイラストを描いてくれた まさ。

大好きなバスケットボールをイメージしたイラストを描いてくれました。

元々、運動が好きなこともあり、運動プログラムを毎回楽しみにしています。

運動のイベントも楽しみながらもがんばりたいと意気込んでいました。

 

 

日曜日の午前中は定例の部屋ミーティングを実施しました。

各部屋毎に設定した目標を振り返り、達成できたかの確認を行っています。

生徒同士が率先して意見交換をする機会は寮生活を更に充実させます。

そして今日は次回のウクレレ演奏会に向けての部屋曲も合わせて決めました。

ルームメイトと奏でる音楽。

協調性も自然と育まれます。

 

 

また生徒が楽しみにしている個人演奏曲の募集も行いました。

自分が好きな曲を披露する機会として自主性を発揮しています。

ミントはみんなが演奏したい曲を聞いて回り、取りまとめてくれていました。

 

 

今回もジオウとアイスを筆頭にたくさんの生徒が参加を表明してくれました。

もちろん初めて参加する生徒もいます。

誰がどんな曲を披露してくれるのか今から楽しみです!

 

 

イエローとラッキーも前回に続いてペアを組んで参加してくれるようです。

息の合った2人の演奏。

仲良しだからこそ、練習も盛り上がりやりがいを感じられると嬉しそうに話していました。

イエローは入試に向けて毎日受験勉強に取り組んでいますが、休憩時間を有効活用して進めていきたいと話していました。

文武両道がんばってくださいね!

 

 

午後のフリータイムを使ってチビ・ミケ・まさ は風呂場の清掃をしてくれました。

毎日、当番の生徒が掃除をしてくれていますが、頑固な汚れもしっかり落としたいといつもより気合が入っていました。

1人では大変な作業も仲間と協力することで効率よく進めることができますね。

仲間に心地よく使ってもらいたいという思いもあり、丁寧な作業を心掛けました。

3人のがんばりで、浴室はピカピカになり3人とも達成感溢れる表情をしていました。

自主的な行動は周りの生徒の気持ちも動かします。

その後、手伝いを募った際にも、たくさんの生徒が挙手をしてくれました。

寮生活を通じて、自主性をはじめたくさんのことを学び、身に付けて卒業し、学業復帰・社会復帰していきましょう。

 

【本日のトピックス】

セカンドスクールでは卒業生を対象にスクーリング制度を実施しています。

卒業後の生活にズレがないか?どんなことに夢中になっているか?生活の中で不安や悩み事はないか?

どんなことでも1つずつ確認していきます。

あの頃と同じようにスタッフとじっくり話をする機会を卒業生は毎回楽しみにしています。

今日は卒業生のリムルとマーがスクーリングに来校しました。

 

 

リムル

大好きだった音楽に没頭する毎日を過ごしているようです。

スクールで覚えたウクレレ。

卒業後も趣味として定着し、新たなウクレレを手に入れ満面の笑みを浮かべていました。

変わらない素敵な音色に思わず聞き入ってしまいました。

音楽があるから学校もがんばれる。

学校生活と私生活のオンとオフもしっかりつけることができているようです。

 

マー

来年は進路を決める大事な年。

自分の将来を豊かにする為に、どの道を歩もうか迷っているとのことでしたが、どの道を選んでも真っ直ぐに突き進むことができますね。

なぜなら寮生活で身に付けた経験が自信となり背中を押してくれるているからです。

コロナ禍で大変ではありますが、だからこそ家族と過ごす時間を楽しんでいると話していました。

 

今回のスクーリングでも嬉しい報告をたくさん聞くことができました。

卒業生の元気な活躍は我々スタッフの活力になります。

次は誰がどんな素敵な報告を持ってきてくれるのか楽しみです。