生活の様子
合格祈願

2021.1.5

今日はいつもに比べて陽射しは暖かったものの雲が多い1日となりました。

徐々に通常のプログラムを実施し始め、いつも通りの日常に戻りつつあります。

改めてプログラムの重要性であったり、どんな意味があり取り組んでいるのか?何を得ることができるのか?考えてみることも自身の成長に繋がりますね。

各プログラムがんばっていきましょう!

 

 

今年進学する為に受験を迎えるマリン・ミッキー・ヒロ・アイス・レヴォ・モンブラン・プアン・ハヴィ・イエロー。

日に日に試験日が近づいてきており、プレッシャーを感じていることと思います。

今日は校長が受験生の生徒を想い、お守りと激励のお言葉を届けにきていただきました。

毎年、合格祈願をしている氷川神社からいただいたお守りを手渡された生徒達からは自然と笑顔が溢れ安心していました。

 

 

校長からいただいたお守りはとても心強いですが、更に受験生の背中を後押ししたのは校長からの熱い激励のお言葉でした。

これから迎える生涯で1度のイベント。

決して諦めずに、最後まで突き進んでもらいたい!

激励の言葉と想いを受け取った受験生達は更にやる気になっていました。

我々スタッフも一丸となって受験生を応援していきます!

校長!

本当にありがとうございました!

 

 

新年明けて初めての運動プログラム。

今日は元プロバスケットプレイヤーで今はプロのジムトレーナーをしている方による運動プログラムでした。

生徒それぞれの体力にあった本格的なメニューにみんなやりがいを感じています。

 

 

広いグラウンドでの運動に生徒達も開放感を味わいながら運動することができていました。

運動するにあたっての気持ちも上がりますね。

良い環境も生徒達のやる気に繋がっています。

 

 

フットワークを中心とした基礎メニュー。

全身を使う運動で翌日に筋肉痛になる生徒もいますが、それは一生懸命に取り組んでいる証ですね。

好きなスポーツを思いっきり楽しみたいからこそ、基礎はしっかりと行なっています。

みんなどんなことでも基礎が重要であると知っているからです。

体力がつくことで心にも余裕が生まれます。

身に付けた体力は他のプログラムでも活かされますね。

 

 

先日合流した まさ は特に真剣に取り組んでいました。

元々運動が得意ということもありますが、学校生活ではバスケットボールに没頭してきました。

元プロバスケットプレイヤーのトレーナーの方、直々の運動は貴重な経験になっている様です。

休憩の合間にもたくさんの質問をしてバスケットボール談義に華を咲かせていました。

スクールライフの楽しみがまた1つ増えましたね。

次回の運動も楽しみでしょうがないと嬉しそうでした。

 

 

先日から制作していた作品が完成しました。

キレイな白色に仕上げられた作品。

洗濯物を干す竿が倒れない様に、より強固に補強しました。

強い風が吹いても大丈夫!

これで安心して洗濯物を干すことができますね。

洗濯物を干す楽しみも味わえそうです。

 

【本日のトピックス】

今日1月5日は語呂合わせから苺の日とされています。

以前もお世話になっている施設のビニールハウスで苺の世話をさせていただき、苗付けや細かな手入れまで、丁寧に教えていただき、生徒達は意欲的に活動しました。

また、令和元年東日本台風で被災した際には子供達から「自分達にできることはないか?」という声がたくさん挙がり、復興ボランティア活動をさせていただきました。

 

 

1からのスタートとなった後も世話をさせていただき、愛着を持って接することができました。

あの時の貴重な経験は子供達の成長に繋がりました。

真っ赤に熟した苺を見た生徒の嬉しそうな表情を忘れることはありません。

苺を食べる際に、当時を想い出す生徒もいることと思います。

また、15歳という世代を表した「いちご」で、高校受験を間近に控えた15歳の学生にエールを送る日ともされています。

校長からいただいた激励の想いを胸に、入試に向けて全力でがんばっていきましょうね!