生活の様子
散歩の楽しみ

2020.11.4

今日は朝から雲ひとつない青空が広がっていました。

暖かい陽射しがたっぷりと降り注ぎ、気持ちのいい秋晴れでした。

 

 

また北海道では今季初の積雪が観測されたり、東京では冬の訪れを告げる木枯らし1号が3年振りに吹いたとの発表もありました。

少しずつ冬の足音も聞こえ始めていますね。

 

 

新しい月になり、生徒達は新しい学習計画を立てています。

1ヶ月を通してどこまで勉強を進めるか予め設定しておくことで学習プログラムの開始前の計画表の記入もしやすくなり、進捗状況も把握することができますね。

得意な科目だけを取り入れるのでなく、苦手な科目にも取り組み、バランスの良い学習スタイルをとっています。

 

 

先日から合流したイスコも早速、自分がやるべきことが見えてきた様で、集中して勉強することができていました。

焦らず自分のペースで進んでいきましょうね。

 

 

勉強は自分との戦いです。

生徒達はやった分だけ結果が出るということを知っています。

自分の将来の為にも、かつては苦手だった勉強にしっかり取り組み、着実に学力アップして学業復帰できる態勢に少しずつしていきましょうね。

 

 

セカンドスクールでは昼食を摂った昼休み後に昼礼を実施しています。

美味しい食事を摂った後、眠くなってしまう午後も大きな声を出して眠気を吹き飛ばし、プログラムのやる気に繋げています。

昼食では主に午後プログラムの発表を行います。

午前プログラムの様に固定のプログラムではなく、いくつかのグループに分かれて活動することもある為、1

1人役割や関係を再認識することができます。

午前中に引き続き午後もがんばろう!

昼礼をすることでメリハリを身につけるトレーニングにもなっています。

また時間を区切っての活動も多い為、時間管理能力も身につきますね。

予めイメージすることも大切です。

プログラムを通じて様々なトレーニングをし、自身の成長に繋げていきましょうね。

 

 

天気のいい日の散歩はルカにとっても気持ち良く、足取りも軽やかでした。

散歩副隊長のトライにリードを持ってもらい安心感も伝わりますね。

ルカのことを知っているからこそ、行きたいところ、喜びそうなところは分かっています。

 

 

土手の上から眺める景色は絶景そのもの。

ルカと一緒にトライ・ブロリー・ゴマ・チビ・さっちゃんも、あまりにキレイな景色にしばし見入っていました。

秋の夕暮れ時の田園風景はとても風情がありますね。

ずっと眺めていたい景色にリラックス効果は抜群です。

もっと秋が深まれば紅葉も見頃を迎えそうですね。

また1つ散歩の楽しみが増えそうです。

 

 

明日も天気は良い様なので、どこに行ってみようか考えてしまいますね。

一緒に歩く楽しい時間。

明日もきっと待っています。

 

【本日のトピックス】

夜のフリータイム。

先日、合流したイスコとミントがユニフォームに名前を縫っていました。

集団生徒で物の紛失を避ける為に、生徒達はユニフォームやタオルなどに刺繍をして紛失防止の工夫をしています。

 

 

イスコにとって刺繍をしたのはいつ以来だったのでしょう?

裁縫はあまり得意ではないと話していましたが、ミントをはじめセカンドスクールには仲間想いの生徒がたくさんいるので安心です。

ミントはお手本を見せて、丁寧にわかりやすく教えていました。

イスコにとってとても心強かったに違いありません。

裁縫に限らず、生活の中の様々な場面で思いやりの気持ちを持ち、協調性を育んでいきましょうね。