生活の様子
毎日の取り組み

2020.7.24

今日も湿度が高く蒸し蒸しとした1日になりました。

どんよりとした曇り空でも生徒達は朝から元気です。

 

セカンドスクールでは毎朝の習慣として起床後にペン習字を実施しています。

眠気覚ましの効果はもちろんのこと、継続することで文字が上手に書ける様になることに繋がります。

今まで文字をキレイに書く習慣がなかった生徒も意識することで徐々に上達しています。

そして何より継続することの大切さを学ぶことができます。

毎日続けることで少しずつ目に見える効果を実感することでやりがいも持つことができますね。

 

 

ジオウとヒロも朝のペン習字の習慣が身につき、起床後の眠気もなくなったと話していました。

持続性のトレーニングにも繋がりますね。

日課にできることも増えて充実した日々を送ることができるでしょう。

 

 

トライも始めた頃に比べて字が上手になったと嬉しそうに話していました。

ファイルの厚さが増すごとに成長を実感することができるでしょう。

字がうまくなって損をすることはありません。

あの時字をキレイに書く意識を持っておいてよかったと実感する日は必ずやってくることでしょう。

 

 

昼食後のプログラムはお世話になっている施設で農作業プログラムとボランティア活動を実施しました。

農作業では畑での除草が一段落したので、敷地内の除草を行いました。

狭い場所ほど草は生い茂っているのでやりがいがあります。

除草した量が多ければ多いほど達成感を味わうことができますね。

 

 

ハヴィは長いツタを切らずに回収できて嬉しそうでした。

作業の中での小さな楽しみでやる気はさらに増してきますね。

 

 

休憩中の会話でのコミュニケーションも楽しみの1つです。

毎回違うメンバーとの会話。

今日はどんな会話でリフレッシュしたのでしょう?

マリンとジオウ、さっちゃん・ミント・レヴォも楽しそうな会話で盛り上がっていました。

会話に苦手意識があった生徒も仲間と接することでいつの間にか会話が楽しくなっている様です。

集団生活にうまく溶け込めるか抱えていた不安もどこかに行ってしまいますね。

 

 

先日のルカの散歩の際、通り雨に打たれてしまいました。

しかし、戻ってくるなり散歩隊長のミッキーが優しくタオルで水気を拭き取ってくれました。

風邪を引いてしまっては大変ですからね。

お互いに、体調管理には気をつけていきましょう!

 

【本日のトピックス】

セカンドスクールでは、卒業生を対象にスクーリング制度を導入しています。

今日は卒業生のプクトがスクーリングで来校しました。

卒業後も安定した生活リズムを送り、大好きなギターに没頭できる環境が本当に嬉しいと話してくれました。

 

 

夏休み明けには定期試験も控えており、スクールでの学習プログラムで取り組んだ成果を発揮することが楽しみであると笑顔で話してくれました。

また帰省した際には実家で家事の手伝いもしたいと意欲的な姿勢も見せてくれました。

学校に行けることが本当に嬉しい様で、無遅刻無欠席で通学できていることも自信に繋がっていると、とても満足そうに話してくれました。

来月はどんな嬉しい報告が聞けるのか楽しみですね!