イベント
ドッジボール大会

2020.3.22

こんばんは。

セカンドスクール

サポーターの西沢です。

昨日のウクレレ演奏会の余韻が残る中、今日も3月のイベントとしてドッジボール大会を実施しました。

体を動かすことが好きな生徒達にとって運動のイベントは楽しみの1つです。

当日、段取りよくイベントが進行できる様に事前の説明とチーム分けを昨夜行いました。

今回のイベントもみんなで成功させたいという気持ちからたくさんの意見交換をしました。

参加できてよかったと思えるイベントにする為、スタッフも生徒達も共に楽しめる様に取り組んでいます。

天気は絶好の運動日和。

昼食後は早速、いつも運動プログラムで利用するグラウンドへ向かいました。

昨日のうちに段取りの確認をしたこともあってスムーズに進行することができました。

事前の準備は大切であるということを改めて学びました。

ドッジボールのコート作りも生徒達で協力して進めていきます。

今回もテキパキと手順よく作成することができました。

ドッジボール大会を始める前にしっかりと準備体操をしました。

せっかくの楽しいイベントにケガをしてしまっては大変です。

今日は生徒を代表してミントがみんなの前に出てカウントの掛け声をとってくれました。

身体もほぐれ準備は万端です。

早速昨日決めたチームに分かれて試合を行いました。

春晴れの空の下、みんなの元気のいい掛け声と笑い声が響き渡ります。

コートでは熱い戦いが繰り広げられていました。

生徒達の声援も後押しします。

今回は3チームに分かれて総当たり戦でドッジボール大会を楽しみました。

『チーム岡村』

ポパイ・ミッキー・ココ・トライ・マーシー・アイス・ウサ・レヴォ

『チーム安田』

シロ・ゴマ・マメ・プクト・チャンプ・リムル・マリン・ブライツ・ブウ

『チーム西沢』

ブロリー・ハヴィ・ミント・タカ・チビ・ラム・プチ・ポム

各チーム作戦を立てたり、的確な状況判断を発揮したりと、チームメンバー通し協力して楽しんでいました。

協調性も自然と身につきますね。

ルカもがんばっているみんなに向けて声援を送っていました。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

チームの団結力も素晴らしかったです。

バランスの取れたチーム編成にしたので普段あまり話す機会のない生徒同士の新たなコミュニティも生まれていました。

イベントをきっかけに更に楽しいスクールライフを送ることができるでしょう。

より良いコミュニケーションもとることができますね。

みんなで協力し、楽しんだことで想い出に残る素敵なドッジボール大会になりました。

とてもいい陽気だったのでドッジボール大会の後もフリーの運動の時間を設けて各自、身体を動かしました。

思い切り身体を動かせることは生徒達にとって本当に嬉しい様です。

ブウも広いグラウンドをルカと一緒に心地よい風を斬りながら走り回っていました。

ルカもとても嬉しそうでした。

チャンプもドッジボール大会では何回もボールを受け止めました。

同じチーム安田さんとの連携プレーも光っていました。

またサッカーが得意なマーシーやマメ達はコートを利用してミニサッカーを楽しんでいました。

ドッジボール大会の疲れなど全く感じさせず、大きな掛け声と共にコート内を縦横無尽に走り回っていました。

生徒達と身体を動かすことが好きな岡村さんと安田さんも普段の運動プログラムとは違う生徒の表情と動きにとても嬉しそうでした。

新たな運動メニュー考案に繋がったと話していました。

大きなケガをした生徒もおらず、無事にイベントを終えることができました。

生徒達が運動前の準備運動やケガをしない様に心掛けをした結果です。

スクールに戻ってからも新型コロナウイルスの予防として入念な手洗いうがいを徹底しました。

病気やケガのない安心・安全な生活を送る為にも日頃から個人でももちろん仲間同士声掛けをしていきましょうね。

そして桜の花が咲きつつある中、先日から制作に取り組んでいたペットボトルアートも満開を迎えました。

みんなの愛情がたくさん込められた花はどれもとてもキレイで素敵です。

お世話になっている施設に展示された光景が待ち遠しいですね。

 

3月ももう後半を迎えていますが、まだまだイベントを用意しています。

次はどんなイベントが待っているか楽しみです。