イベント

2018.7.15

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日も朝からいい天気。

日中も猛暑日となり

いつもより暑く感じられました。

しかし、今日はそんな暑さも大歓迎です。

なぜなら今日は待ちに待った

『流しそうめん』!

暑ければなおのこと涼しさも

感じ涼を味わえますからね。

朝の当番を終えたら

早速、準備開始です。

先日保護者様から寄贈していただいた青竹を

設営していきます。

しかもこの青竹は

京都の有名な竹材店の竹で

本格的な流しそうめんができそうです。

青竹の角度を調整し、しっかり水が流れるようにしましょう。

みんなで楽しいイベントにするには

協力し合うことが不可欠です。

1人では難しい作業も

助け合いの精神で

順調に進んでいきます。

いつも以上にリーダーシップを発揮してくれた

リョクの的確な指示で

高さもばっちり、水もキレイに流れました。

リョク!いつもありがとう!

そうめん台の設営は大丈夫そう。

みんなの協力で準備は万端です。

設営と同時進行で

キッチンではサッキーとヨシが

そうめんに相性ばっちりの

天ぷらを揚げていました。

キッチンはただでさえ暑いのに

油を使うとなると、どんどん温度は上がっていきます。

でもみんなの笑顔の為に

がんばって揚げてくれました。

スクール初の流しそうめんのイベントということもあり

そうめんのツユも

料理長のこだわりで

1から完全手造りにしました。

鰹節の風味が溶け込んで

とても美味しそうです。

みんなの分の天ぷらもさっくりと揚がり

そうめんの準備も整いました。

さぁ!いよいよ流しそうめんの始まりです!

実行委員長の流しそうめん開始の挨拶で

思い出に残る楽しいイベントが始まります。

水の流れに乗ったそうめんは涼しげで本当に美味しそう!

献立のそうめんとはまるで違いますね。

夏の風物詩であり風情がありますね。

見ているだけで自然と笑顔がこぼれます。

みんな青竹の両脇に立って

今か今かと待ちわびます。

流れに乗ったそうめんの取り合いに

歓声が響き渡ります。

みんな本当に楽しそう!

みんな上手にすくっています。

時間もお昼で気温があがり

暑い中でも

のど越しのいいそうめんは

いくらでも入ります。

流れる水も太陽の光に照らされて

みんなの笑顔と共に、キラキラと輝いています。

次から次へと流れてくるそうめんに

みんな大忙し。

立ち位置もみんなで譲り合い

たくさん食べていました。

そして、リョクの考案により

今回の流しそうめんでは

『当たり』を用意しました。

流しそうめんの間に

ミカンや桃などの

フルーツを流すというスペシャリティ!

合間合間に流れてくる

『当たり』にみんな

すくうのに群がっていました。

考案者のリョクも『当たり』をゲット!!

きっといいことがあるでしょう。

楽しいイベントはアッという間に過ぎてしまいます。

それでもいつもと違った昼食で

いつも以上に、お腹もいっぱいになったみたいです。

楽しんだイベントの後は

片付けもしっかりしないとですね。

『来た時よりもキレイに』の精神を引き継ぎ

『実施する前よりもキレイに』

最後までみんなで協力し合いました。

今日は暑さの中、涼しくなり

美味しいご飯も食べられて

みんなとても嬉しそうでした。

今までバーベキューや芋煮会などの

たくさんの食のイベントを実施してきましたが

今回の流しそうめんは格別なものになったようです。

そして、今日はお休みだったスタッフの方々も

生徒の為に

駆けつけていただきありがとうございました。

アイスクリームの差し入れもいただき

本当にありがとうございました。

これからもみんなが楽しめる企画を

どんどん実施していきたいと思います。

また新しい1週間が始まります。

ぐっすり休んで

明日も元気にがんばろう!