農作業プログラム

2018.7.2

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

連日の晴天に洗濯物も溜まることなく

干すことができ、毎日気持ちよく服を着ることができますね。

本当なら梅雨真っ最中で洗濯物に困っている頃なので今年はとても助かっています。

さてこんな天気のいい日の午後は

農家の野口さんの畑で農作業です。

先日は商品の袋詰めをしました。

今日は袋詰めをする為に

じゃがいもの収穫をしました。

畑の上空には気持ちのいい青空が広がっています。

じゃがいも畑の土はほとんど水分がなく

掘りやすい感じもしますが

乾燥しているのは表面の方なので

じゃがいもは潤いのある土に守られています。

みんなに収穫されるのをずっと待っているみたいです。

今日はボランティアスタッフのカメガヤさんも

お忙しい中、農作業のお手伝いにきてくれました。

当校の活動内容に理解を示していただき

ありがとうございます。

生徒の皆さんとの楽しい会話をしながらの

作業はとても楽しそうでした。

暑い中でがんばっているみんなの汗が

太陽に照らされて輝いていました。

水分補給もしっかりして

熱中症対策もバッチリです。

しばらく天気に恵まれそうなので

雨が降らないうちにできる作業はしてしまいましょうね。

暑さの中、がんばったので

疲労も溜まることでしょう。

でもその疲労ががんばった証になります。

ぐっすり休んで

明日も元気にがんばろう!