イベント

2018.6.22

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日は朝から気持ちのいい初夏の日差しを

タップリと浴びることができました。

また明日は天気がくずれるということなので

晴れ間のうちに洗濯物は干しておきましょうね。

先日、6月にイベントとしてスクールからほど近いところにある

『動物愛護ふれあいセンター』にいってきました。

誰でも気軽に動物たちと触れ合うことができ

生徒さん達にとって人気のスポットです。

以前、足を運んだことがありましたが

新しい生徒さんも増えてきたので

日頃なかなか動物と触れ合うことは無いので

いい機会になりました。

そして今回はボランティアスタッフの

カメガヤさんにも参加していただきました。

お忙しい中、ありがとうございました。

みんな動物は大好きです。

実際に触れあうことで

動物の温もりを感じることができます。

膝の上に乗せて、ゴロゴロする姿は

見ているだけでもとても愛くるしいですね。

施設には色んな種類の犬がいます。

みんなそれぞれお気に入りの犬と

触れ合います。

とてもおとなしく、人懐っこくて

とても楽しそう!

犬も優しく撫でられることがとても好きなようです。

ついつい、うっとりしてしまいますね。

かまってかまってと

言わんばかりの

愛嬌の良さに

ほっこりします。

みんなの愛情はしっかりと伝わりました。

穏やかな表情を見ていると

安心しますね。

ふと天井を見上げると

野鳥の燕も愛護されていました。

ちょうど巣作りを終えて

雛も孵ったのでしょうか?

親鳥がせっせと巣を行ったり来たり

小さな命が育まれています。

室内の猫舎にも可愛い猫たちが

みんなからの愛情を受けるべく

今か今かと待ちわびていました。

背中を撫でて猫が癒されるように

みんなも癒されます。

言葉は通じなくても

それ以上のコミュニケーションをとることができます。

相手がどんなことを想っているか?

相手がどんなことをしてもらいたいと想っているか?

意思疎通ができる楽しみは人も動物も一緒です。

これからも素敵なコミュニケーションがとれればと思います。

そして夕食後に

卒業生からの差し入れを

みんなでいただきました。

いつもより楽しいフリータイムになりました。

週末のフリータイムはどんなことをしようかな?

ぐっすり休んで

明日も元気にがんばろう!