電話対応

2018.4.5

こんばんは。

セカンドスクールサポーターの

ニシザワです。

今日は朝から久々にひんやりとして肌寒く感じられました。

昨日までずっと暖かい日が続いていたので寒暖差で体調を崩さないようにしないとですね。

今週は、各地で新入社員の入社式が行われたと

ニュースで持ちきりでした。

社会人としての第一歩。

誰もがいつか必ず通る道です。

学生から社会人へ。

希望に満ちた新しい世界が開きますね。

もちろん学生にとっても入学や新学期と

新生活の始まりの時期です。

新たな心構えを持って1歩ずつ前に進んでいきましょう。

さて先日、屋内プログラムで成人組を対象に

様々なビジネスシーンで有効に使える

電話対応やメールの送信について

勉強しました。

電話対応1つにしても

尊敬語・謙譲語・丁寧語の使い分けって

難しいですよね。

社会に出る前に身につけておきましょうね。

みんな学んだことは

丁寧にノートにとっていまいした。

中でも印象に残ってことは

電話対応で上司宛の電話を受けた時

上司のことを呼び捨てで話しているのを

耳にした時、不思議に思っていたみたいです。

確かにいつもは、さん付けで呼んでいるのに

本人がいないところでは呼び捨て…。

実は仲が悪いのかもしれないと

思ってしまったことがあったようです。

でも、真相が明らかになってよかったですね。

これからも様々なビジネスシーンで多用できる事を

たくさん身につけていければと思います。

そして先日は、施設長のイハラさんの誕生日でした。

スクール側から細やかではありますが

バースデーケーキをプレゼントしました。

いつもみんなのために精力的に活動してくれている

イハラさん。

甘いものを食べて疲れをとって癒されてくださいね。

他の部屋を覗いてみると

何やらみんな作業しています。

何かメッセージを書いているみたい…。

いつもお世話になっているイハラさんへの

寄せ書きを作っていました。

これは間違いなく喜んでくれますね!

リビングにみんな集まって

主役の登場です。

みんなの愛情たっぷりの

手作りプレゼントを渡しました。

感極まってイハラさんは号泣!

みんなからの愛情のこもったプレゼントに

感動したみたいです。

日頃のお礼も兼ねてのプレゼント。

みんなの気持ちはしっかりと

イハラさんに伝わりました。

素敵な誕生日なったことでしょう!

みんなも生徒さん同士の

感謝の気持ちを忘れずに

明日も元気にがんばろう!