演劇鑑賞

2018.3.4

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日は朝の冷え込みも厳しくなく

日中の気温もグングン上昇し

ポカポカと暖かく、お出かけには絶好の天気でした。

そんなよい天気の中、イベント企画で都内に演劇を観に行きました。

普段なかなか演劇を見る機会はないので、

みんな前日から興味津々でした。

日曜の昼間ということもあり、

道が混雑していることが予想されるため

早めに出発しました。

ちょうどお昼からの公演だったので、

近くの公園にて、ちょこっとしたピクニック。

ポカポカ陽気の中、みんなでお弁当を食べました。

暖かい陽の光が一層ご飯をおいしくさせます。

今日のお弁当は深夜スタッフのキドさんの特製オニギリ弁当!

いつもみんなに美味しい朝ごはんを作ってくれるキドさんのお弁当に、みんな喜んでいました。

ちょっと早めの食事をした後は

早速、劇場に向かいました。

本日の観劇は

劇団名

風ノ環〜かぜのわ〜

公演作品名

『羅生の鬼』

〜地に咲くは、かくも美しき桃の花〜

誰もが知る英雄の桃太郎のお話ですが

みんなが知っている桃太郎の話ではなく

新しい桃太郎のお話。

どんな内容なのか、どんな結末を迎えるのか

想像しただけでもワクワクしてきますね。

どんなお話なのか観てのお楽しみです!

シアター内の壁にはキャラクター紹介がしてありました。

さぁ!みんなお待ちかねの開演です。

舞台と客席がとても近く、臨場感は抜群です。

桃太郎の物語をうまくアレンジして

キャラクター構成も良く、ストーリーの

起承転結も楽しめました。

笑いあり

涙あり

アクションが本格的で爽快感もあり

目が離せない展開の連続で、とても面白かったです。

あっという間に楽しい時間は過ぎてしまいましたが

とても素晴らしい貴重な体験になりました。

スクールに戻ってからは、早速今日の演劇の感想を、原稿用紙に書きました。

楽しかった演劇のシーンが脳裏に浮かびます。

貴重な体験をいつでも思い出せるように、

ちゃんと書き留めておきましょう!

イハラさんが早速

生徒さんたちが書いてくれた感想文に目を通していました。

演劇を見て感動したという内容を読んで

イハラさんも感動していました。

こんな感動できる素晴らしいイベントを

今後もどんどん企画していきたいですね。

今日は早めのお昼だったので

お腹はペコペコ。

先週の湯豆腐と雑炊が好評だったので

今日はちゃんこ鍋にしました。

楽しそうな笑い声

美味しい香り

アツアツ、ポカポカの湯気

リビングに充満しています。

鍋の具材を平らげたら

みんな大好きな雑炊を作りましょう。

出汁と卵が合わさって

いい匂いがしてきます。

今日はトッピングに海苔と万能ねぎを

プラスしてみました。

やっぱ〆の雑炊は最高ですね!

みんなすごい勢いで食べていました。

楽しかった週末も終わり、

明日からまた新しい1週間が始まります。

プログラムをがんばって、楽しい週末を迎えられるよう

明日も元気にがんばろう!