屋外活動

2018.2.21

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日は昨日と変わり雲も厚くかかり

寒さも感じられる1日でした。

気温の変化には気をつけないとですね。

さて、最近は様々なイベントやプログラムを実施しています。

先日もボランティア活動の一環として

敷地内の除草作業を行いました。

駐車場のスペースには雑草が生い茂っていました。

長い間、手入れをしてこなかったのかもしれませんが

フェンスは重みに耐えられず傾き

土が見えるところも雑草に覆われて

地面が見えません。

早い段階で手入れをしないといけませんね。

何かが起きてしまってから出は手遅れです。

1人では大変な作業もみんあで協力すれば

負担も減り、

少ない作業時間で終わることができます。

早速、安全第一を最優先で作業を開始しました。

枯葉に見えてすぐに引き抜けそうですが、ツタがフェンスに絡みついたり、落ち葉が何層にも積み重なり、

意外と重労働です。

こんな時は成人組のパワーが頼りになります。

太いツタもシャベルで切って

取り外しやすくしてから回収したり、

未成年組の手助けを率先して行ったり、

活躍が目立ちます。

アッという間に木の枝や落ち葉でいっぱいになった

ゴミ袋が何個もできあがっていきました。

数時間の作業の後

こんなにもキレイになりました!

みんなで協力しての作業はやはり達成感を感じられます。

そして頼りになる成人組の力なくして

こんなにも早く終わらせること

ができました。

自分の為ではなく

誰かの為へのボランティアは清々しくなりますね。

これからも積極的にボランティア活動をしていきたいと思います。

明日も何かいつもと違った

イベントが起こりそうな気がします!

どんな楽しみが待っているかな?

明日も元気にがんばろう!