誰かと一緒に

2018.1.12

今日の朝は昨日より冷え込みが厳しかったです。

みんなの起床時間の6時45分頃の気温は氷点下。

吐く息も凍ってしまうのではないかというほどの寒さ。

全国的に雪の降っている地方は大雪に見舞われて大変ですが

こちらは今のところ好天が続き交通機関など生活する上での

影響は出ていません。

昨日の青空が今日も続いていましたが

今日は室内で学習プログラム。

9時からの自習時間に備えてコーは

勉強の支度をしていました。

日課の毎夜の自習も継続できていて

今までは少し苦手意識があった勉強も

少しずつ苦手にならなくなりつつあります。

そして天気がいいので自習前にイユは洗濯の準備。

空いている時間をうまく使いますね。

今から洗濯しておけば

休憩時間の息抜きに干せます。

と言っていました。

素晴らしい計画性!

いざ勉強が始まるとみんな集中して取り組みます。

ナガクラ先生が他の生徒さんに教えている時は

マナが勉強を教えてくれています。

今まで培ってきた知識が

誰かの役に立つ時がきます。

何事にも経験と実績。

教えてもらっているコーも嬉しそう!

勉強をしながらのコミュニケーションも

勉強をする上では大切なものですよね。

1人より2人

2人より3人

1人でも楽しいと思えば

楽しさは伝染していきます。

1人ではなくみんなで!

こうした意識が成長に繋がっていることでしょう。

明日は先日の農作業の振り替えです。

いつもと違う週末ですが、

明日も元気にがんばろう!