生活の様子
新たな旅立ち

2019.11.23

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日も朝から冷たい雨が降り続き、とても肌寒い1日になりました。

土曜日の午前中はフリータイムでした。

1週間がんばった身体を休めます。

読書や自習、娯楽などそれぞれが思い思いの時間を過ごします。

昨日合流したブライツは早速リムルとタカとプチと人生ゲームを楽しんでいました。

ゲームをしながらの会話でコミュニケーションはどんどん捗ります。

和やかなムードで自然と緊張も解けていきますね。

また別のテーブルではマリンとアイスとココ・レオ・ポパイがジェンガを楽しんでいました。

仲間と過ごす楽しいひと時はかけがえのない時間になることでしょう。

リビングに響く笑い声は生徒達の仲の良さの表れです。

娯楽を通じて仲間と関わることに慣れ、有意義なスクールライフを送って貰えればと思います。

今は1人ではありません。セカンドスクールでは気の合う仲間がたくさんいます。

集団生活の中で共に歩み、仲間と共に1歩ずつ前に進んでいってくださいね。

そして今日は嬉しいニュースがあります。

セカンドスクールの課程を無事にやり遂げたコチとシンバが卒業しました。

あの頃は親と向き合い本音で話し合うことができず、人と話すことに後ろ向きになり、伝えたいことを伝えることができませんでした。

集団生活の中で常に誰かと共に行動し、会話に慣れていきました。

あの頃の内気だった自分はもういません。

今ならはっきりと正面を向いて伝えることができます。

それはスクールライフのがんばりや親元を離れての寮生活で『ありがたい』感謝の想いと素直な気持ちに気づいたから…

たくさんの想いを手紙に載せてしっかりと伝えました。

コミュニケーション能力や責任感、協調性など様々なこと身につけ、その1つ1つの過程と経験が込められた卒業証書。

証書にはたくさんの想い出が詰まっています。

もし立ち止まりそうになってしまった時は証書に込められている自信を武器に再び前に進んでください。

どんどん前に進むことはあっても後戻りすることはありません。

自信に満ち溢れた逞しい表情を見て安心することができました。

今日から新しい環境で新しいスタートを切りました。

学校や自宅でも屈託のない素敵な笑顔で家族を幸せにしてください。

2人なら大丈夫!

自信が後押しし、希望に満ち溢れた未来へ導いてくれることでしょう。

セカンドスクールでは状態の良い生徒の集大成として卒業プログラムを構築しています。

やるべきことをこなし、卒業を自らの手で引き寄せます。

人はすぐには変われません。

変わる為の努力を継続していく上できっかけを掴み成長は加速します。

コチもシンバも努力を積み重ね自らを律することができました。

離れていてもいつも応援してくれている家族の存在があったからです。

今日からは同じ屋根の下で新しい生活がスタートします。

あの時の自分はもういません。

家族と過ごす素晴らしい時間の中で、これからも明るい未来へ突き進んでもらえればと思います。

コチ!

シンバ!

本当に卒業おめでとう!

光り輝く未来へ栄光あれ!

 

みんなもコチとシンバに負けない様に

 

ぐっすり休んで

明日も元気にがんばろう!