運動プログラム
外は雨でも

2019.10.22

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

昨日の夜から強い雨が降り続き、今日も午前中は雨が残り風も強かったです。

火曜日の午前中は運動プログラムですが、生憎の雨で外での運動ができなかった為室内トレーニングを行いました。

まずは固くなっている体をほぐす為にストレッチから始めます。

昨日合流したゴマにとっては仲間との初めてのプログラムでした。

ラムとペアを組みストレッチを行いました。

運動でケガをしない為にもしっかりと取り組みます。

運動を通じての会話も楽しめ笑顔で体を動かしていました。

チャコ・ちーちゃん、レオ・ポパイの女子ペアも体を伸ばしていました。

ストレッチは時間や回数など男女関係なく同じメニューをこなします。

朝で体が重かったかもしれませんが、しっかりと体をほぐすことができました。

ストレッチの後は体幹を用いた筋肉トレーニングで筋力の向上を目指しました。

プランクの体幹トレーニングでは数十秒が経過するとお腹周りがプルプルとしてきます。

もう限界!と思ってもがんばっている仲間を見習って、まだいける!後少しがんばろう!

すぐに逃げるのではなく忍耐力も意識しながら進めていきました。

休憩時間にいつもお世話になっている施設から炊き出しの食事のお誘いを頂きました。

生徒達もぜひ頂きたいということで午前中のプログラムが終わり次第施設にお邪魔しました。

炊き出しの料理はラーメンでした。

ちょうど肌寒かったので温かい料理は心と体に染みますね。

美味しい炊き出しの料理に舌鼓。

美味しく頂きました。

炊き出しの料理は様々な方面のボランティアスタッフの方々が用意してくださいました。

我々の活動に理解と、称賛をしていただいて嬉しい限りです。

改めて人と人との関わり方を知ることができました。

お昼ご飯を頂いた後は感謝の思いを込めて大きく元気な声で『ごちそうさまでした!ありがとうございました!』きちんと挨拶をしました。

ボランティアスタッフの方々、お誘い頂いた施設職員の方々、利用者さんにしっかりとお礼をお伝えして午後のプログラムに取り掛かりました。

いつも本当にありがとうございます。

生徒達にとっての活力に繋がりますね。

ぜひ復興支援のボランティアにもっともっと参加させて頂ればと思います。

次はどんなボランティア活動をさせて頂けるか楽しみですね。

ぐっすり休んで

明日も元気にがんばろう「!