軽作業プログラム
ペンキ塗り

2019.10.9

こんばんは。

セカンドスクールのサポーターの

ニシザワです。

今日は朝から雲が多いながらも日中は太陽が顔を覗かせ心地よい1日でした。

昼食を食べた後の午後のプログラムは、いつもお世話になっている施設で軽作業をしてきました。

内容は仕切り板のペンキ塗りです。

施設では畑から出る除草した草や木耳を栽培する時に出てしまう、おが屑を処理するまでの間一時的に溜めています。

その時に混ざることがないようにする仕切り板にペンキを塗りました。

ペンキ塗りは木工DIYの作業などでみんな経験しているので、勝手もわかり作業はしやすかったようです。

ミントもムラができないように丁寧に塗り進めていました。

 

レオとポパイは以前同じ作業をしたことがあったので慣れた手つきで作業をしていました。

女子生徒は繊細な作業が得意なので見栄えを意識してキレイな出来上がりになるように心がけていました。

 

シロにとっては初めての作業でしたが、みんなに負けじとがんばって作業していました。

腕についてしまったペンキもがんばって作業した証ですね。

 

物を作ったりすることが大好きな生徒達にとって軽作業はとても楽しく取り組むことができたようです。

スクールでのDIY作業も予定しているので、どんなものが作れるか楽しみですね。

週末は台風の影響が気になるので早め早めに対策しておきましょう。

明日はどんな1日が待っているかな?

ぐっすり休んで

明日も元気にがんばろう!